ようせいむらⅡ

ようこそ ここはようせいむら どこにでもあって どこにもない…

A3!やってみた日記①

ちまたで人気のA3!をやってみましたよ

布教されて…ついのめり込んでしまいました笑

ASAS感想つづきはまた後日…(汗):(;゙゚'ω゚'):
なんとなく柿原さんボイスのあず姉さんが気になってるかもですね…!とりあえずメインの春夏やってみましたー!以下腐な感想でーすー!

 


●春組
はじめグダクダなチームだったのが一緒に寝て(?!)最後にはまとまって公演するっていう感じのお話でした
ぱっとメインストーリーやってみてなんとなく感じたキャラの印象なんですが

 

咲也くん→身内が死んでしまい親戚のところを転々としてた気遣いワンコ。真澄を攻略し、母性が目覚めたことから攻めの可能性を秘めている

 

真澄→主人公・いづみのストーカー。男にはツンデレイケメン。綴に関して「うざい、彼女じゃあるまいし」と謎のコメントを残している。

 

至さん→エリートな社会人でちゃんと働いてるところを考えると劇団員のなかではちゃんとしてる方だけどゲーム廃人モードになるととたんにダメ人間になる人。受けの可能性を秘めている

 

綴くん→脚本家。弟たちがいっぱいいるのか兄貴気質。わりと良心。

 

シトロン→変な外人。多分どっかの国の王子様?ドM発言をしてまわりを動揺させたり、咲也を誘拐したいとか危ない発言が多い。

 


●何ゲー?
育成して演劇を成功させて…と謎のゲームシステムです。育成SLG的なナニカなんですかね?作業部分は普通につまらないですね!(おい

 

 

●カレーハンター
主人公のいづみはとにかくカレー好きという設定。スパイス調合まで行う恐るべしカレーハンター。

 

 

●主人公?
公式サイトに主人公の絵が載ってるの知らなかったでーす!丞と同年代なんですね!

 

 

●夏組
メインストーリーでは、やはりバラバラなメンバーが公演にむけて一致団結をしていくストーリーでした。天馬くんが咲也くんにアドバイスを貰っていたりと春組との絡みもありました。ざっとやってみたキャラ感想です→

 

天馬くん→芸能人の息子で本人も芸能人。俺様トラブルメーカー。幸とは喧嘩ップルで恋愛対象じゃないとハッキリ宣言しているあたり逆に怪しさが募っている。舞台でのトラウマ、乗り越えられてよかったよかった……!!

 

幸→毒舌な男の娘。天馬とお互いに同室になれるのは自分だけだと感じているあたりデキている。一成に尻を狙われている。東とは美容女子仲間で二人が会話してるとオカマくさくなる。モブ男子を動揺させるほど可愛い。モブ男子にちょくちょく告白されているが恋愛対象は女の子と一応宣言している。
千秋楽にて天馬くんにデレの片鱗をみせる。

 

椋→元陸上部の少女漫画マニア。何気に天馬の尻を狙っているのかもしれない。
幸くんとの百合スチルが好き。

 

三角→夏組の変質者。コミュ力高いリア充の一成もじゃっかん引くくらいの変人。攻めと受け両方の気質を持っていそう。

 

一成→チャラいバイリア充。幸に可愛いと迫っていたり、天馬の節操がないとの発言がバイのにおいをただよわせている……幸と綴に若干うざがられているがものともしない。三角のコメントの「大事にしなきゃね〜」が意味深で腐女子がざわついている。