ようせいむらⅡ

ようこそ ここはようせいむら どこにでもあって どこにもない…

A3!やってみた日記②

A3ちょいちょいやっております。

シナリオのトムさんは今はなきアリスブルーで脚本書いてた人なんですよね!懐かしや〜メインストーリー、面白かったです!(●´ω`●)

とても腐視点感想で〜す(●´ω`●)

 


●秋組
初見、雰囲気が怖い人たち多すぎな秋組。リーダーがやる気なさげなところからスタートします。(ここは春夏秋冬区別があっていいですね)んで、万里くんがやる気を取り戻したところで五人でお風呂タイムがはじまるシーンが…♂♂♂お風呂で小さいとか色々言ってるの吹きました……太一くん、むさ苦しいのもたまにはいいんですね…たまには……(汗)左京さんの眼鏡なしの裸体をみんながじろじろみてるところにやばみを感じました(腐)


左京さん→倹約家ヤクザ。鉄砲玉的な通い妻がいる。プチプチが好きで可愛い。

 

十座くん→根は優しい不器用ヤンキー。甘いものがすきで臣くんに餌付けされていてかわいい。

 

万里→十座と喧嘩ップルヤンキー?愛の手錠で繋がれる(手錠ネタは喧嘩ップル定番)また、至とはゲーマー仲間でカプ人気があるらしい。

 

臣くん→秋組の良心。元暴走という黒歴史もち。亡くなった親友に似た十座くんのまっすぐさに惚れていて優しくしている(違)

 

太一くん→とにかくモテたい男の子。一成と同類のにおいを感じる。はじめ、咲也くんとのビジュアル被りにどっちがどっちだったか動揺してました(汗)
実際のところ東と添い寝をしたのかしなかったのか…?!
実はGOD座のスパイとして送り込まれたが団員たちに絆されて無事パーティーインする。

 

 

●冬組
カラーリング的にも性格的にも好きな感じの人たち多いです!冬組!
冬組のお話はなんかファンタジーというか七不思議的なお話が多いですね!仲直り人形とか開かずの間とか…!冬クリアして、これで一旦1章は一区切りしましたね!いいお話だった…!

 

丞→たすく(→なぜか変換できないのひと)紬との幼なじみCPが人気なのですか?(●´ω`●)
と、ストーリーをすすめていったらとんでもなく萌えホモォ…なストーリーが繰り広げられていた…!!つむ…たーちゃん………ʕʘ‿ʘʔ????
お互い本心を言い合えて真に仲直りできてよかったですねヽ(;▽;)

 

紬→風邪エピで丞にお姫様だっこされている…風邪の時はお互いに丞と甘えあう仲だったらしい(公式)

 

東→あず姉さん。年齢不詳で総攻めの可能性を秘めているメス兄さん。CVは柿原さんでねっとりしている。私的にはおねショタが好きなので受けもありでーす!
家族を交通事故でなくしたトラウマから夜寝るのが怖いという結構寂しがりな面があるのがえろすですよね///
冬組の曲者イベントのこの方が魔性すぎてぐおおおおお……(怖)秋組の喧嘩ップルコンビになにがあったのかすごく怖い(怖)というか団員DK組の東さんで抜いたことがある率を調査したい

 

誉→濃ゆい人たちばかりの冬組で一番アレな感じな詩人。厨二的な設定。他人の感情に疎いのは祖母譲りらしい。

 

密→すぐ寝てる人。プロフィールの無職って二文字がなかなかの強烈さ。
男ばかりの膝枕大会がヤバすぎるエピで爆笑しましたよぉ…

 


●イベント
ちょうどやりはじめたのが6月の後半だったので冬組の2回目の演劇のイベントをやってました。ミステリーですね!誉の時計が直ってよかったですねヽ(;▽;)これ、アプリをはじめて3日くらいで演劇の成功に詰まったので課金必須な感じでした…ね!