ようせいむらⅡ

ようこそ ここはようせいむら どこにでもあって どこにもない…

バチ官読んだよ②

 

f:id:yousei-mura2:20170724233515j:image

 

バチカン奇跡調査官②サタンの裁きッ!

バチカン奇跡調査官シリーズの二巻読みました!今回はロベルト成分多めですね…

前巻よりも文章が読みやすかった気がしました( ゚д゚)
というか、またもや腐がにやけるストーリーでしたよん!(●´ω`●)

 


●口移し…
トラウマからパニック発作になったロベルトに口移しでお水をあげる平賀……
というかそれよりも前に平賀の胸の鼓動を直にきいて安心するロベルト…ロベルトォ

 

 

●蛇毒…
毒ヘビに噛まれたロベルトを救うため患部の太ももから血をチューチュー吸い出す平賀神父えろいです……

 

 

●天秤
お金や女には釣られないのに書物には少し、また平賀には大いに釣られてしまうロベルトさん怖い

 

 

ヨハネ
なんとロベルトのお父さんだったなんて…じゃあ…じゃあロベルトのお父さんのお尻✳︎に綿棒をさしこんだ平賀は………
しかし生きながら血液が生ゴムみたいになるって…グロいわよぉ!。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

●ジュリア
司祭でバルボアナ一族で秘密結社で美形で兇悪という設定モリモリの敵さん…
なんかまた出てきそうなひとですね
平賀のこと好きな美形…ロベルトピンチですね……

 

 

●私は貴方を信頼しますし、これからもずっと信用していきます。
二巻にして結婚してたロベルト平賀…?!

 

 

●ママみ
はじめロベルトが平賀の世話焼きオカンかと思ったんですが実はロベルトの母親が日系人で、同じく日系な平賀の顔立ちに安らぎを感じていた説が…?つまりはお互いがママだった…?!