ようせいむらⅡ

ようこそ ここはようせいむら どこにでもあって どこにもない…

バチ官読んだよ③

f:id:yousei-mura2:20170728235907j:image

 

バチカン奇跡調査官 闇の黄金〜

バチ官の3巻を読みましたよ!( ^ω^ )安定のロベ平でまいったね…こりゃ…///
表紙でネタバレているけどジュリアも出てきましたね!以下は腐感想…(というか腐なことしかメモってないです)

 

 

●繰り返されるイケメン描写
ハンサムでハリウッドスター並みにイケメンなロベルトと陶器人形のような平賀…これで脳内で絡ませてもお耽美になるので安心やで!

 


●メンタルケアホモ
自分が平賀のメンタルをケアしているようで実はロベルト自身がケアされているしそのことに幸せも感じている…
つまり二人は付き合っていることで精神の均衡を保っているんですよね……(謎解釈)

 

 

●スキンシップ多過
ロベルトさんはいつものごとく何気に平賀の肩に手を回したり、くちびるに人差し指をあてて発言を制したり水の中で平賀の身体を抱き上げたり平賀は平賀でそのロベルトの首に手をまわしたりビル捜査官もドン引きですわ……??

 

 

●赦すロベルト
平賀がジュリアにガルドウネ勧誘をされた際、考え込む平賀をみて、もし平賀がガルドウネに入ったとしてもそれを許そうと考えるロベルト…平賀の気持ち優先というスパダリ気質あふれる描写です……

 

 

●大天使扱い
ロベルトの平賀への盲信がすごすぎてついには大天使に例えはじめてしまったのには笑いましたよ……